top of page

アデルフィ社の全く新しいブレンデッドウイスキー「マクリーンズ ノーズ」
リーズナブルプライスでハイクオリティーは見逃せません!


スコットランドのインディペンデントボトラー、アデルフィ社
が新たにリリースしたスモールバッチの限定品「マクリーンズ ノーズ
」を日本の皆様にご紹介致します。アデルフィ社の歴史は古く、1826
年にアデルフィ蒸留所として、スコットランドのグラスゴーで創業し
ました。残念ながら1906年には創業を停止してしまいました。それか
ら長い沈黙を経てアデルフィの名前が市場に復活したのが1993年。常
に品質を追い求め、大量生産に走らず高品質を維持する事をポリシー
に掲げ、これは2004年に現在の新オーナーに経営権が移ってからも頑
なに守られています。品質にこだわっているひとつの例が、「ウイス
キーテイスティングチーム」。毎回のボトリングでは樽選びのために
数人のグループが同時にテイスティングをするのですが、その中核メ
ンバーがあのチャールズ・マクリーン氏なのです。彼は今までに数多
くのウイスキーに関する著書を残しており、業界でも著名なウイスキーライターです。そんな
チャールズ・マクリーン氏とアデルフィ社の長年の協力関係を記念してリリースされたのがこ
の「マクリーンズ ノーズ」なのです。彼の助言を得ながら慎重にブレンディングした高品質の
ウイスキーです。25,000本限定でリリースされ、もちろんアンチルフィルター&ナチュラルカ
ラーです。ブレンデッドウイスキーでありながら、モルトの含有率は70%以上で、熟成に使用
した樽もシェリー樽がかなり多く含まれています。そのレシピは2018年蒸留のウエストハイラ
ンド産のシングルモルトのバーボンバレルが40樽&シェリーホッグスヘッドが16樽、2016年蒸
留のキャンベルタウン産シングルモルトのバーボンバレルが5樽、2017年蒸留のローランド産
グレーンウイスキーのバーボンホッグスヘッド樽が21樽となっています。

色はゴールデンカラー、香りは優しいスモーク、モルティ、心地よいオーク、柑橘ピ

ール、ボディはソフト、ハニー、栗モナカ、奥からゆっくり甘いスモーク、フィニッシュはス
モークと心地よい柑橘ピール。スモーキーなブレンデッドウイスキーで、テクスチャーも多く
ハイボールでも存在感が残りお薦め、流石アデルフィ社が造り上げたスタンダードレンジのブ
レンデッドウイスキーと感じさせるハイクオリティーな逸品です。

マクリーンズ ノーズ ブレンデッドウイスキー 「アデルフィ」46% 700ml

¥4,300価格
在庫なし
    bottom of page